将来技術マンスリー「ポスト5G~6G低誘電・低損失材料」

将来技術マンスリー「ポスト5G~6G低誘電・低損失材料」はポスト5G~6G低誘電・低損失材料に関連する特許情報を1年を通じて提供するネオテクノロジーの年間契約型月刊レポートです。

このレポートへお問合せ 

種別 日本語年間契約サービス
出版 株式会社ネオテクノロジー
更新頻度 月刊
ページ数 NA
税込価格(年間) 13万2,000円
税抜価格(年間) 12万円

将来技術マンスリーとは

次世代をにらんだ将来技術の芽となる特許情報だけを提供するネオテクノロジー独自の定期特許情報ウォッチングサービスです。

特許情報は出願から20年かの権利期間があります。大半の特許出願は防衛的出願ですが、中には10~20年先を視野に入れた先進的な発明が含まれています。

ネオテクノロジーの“技術と特許”に土地勘のある技術OBスタッフがお忙しいお客様の代わりに特許情報をウォッチング。将来技術を見据えた発明情報だけを抽出。

変化点を見逃さず、一歩先の技術情報源です。

レポートは毎月ご指定の電子メールアドレス宛に送られます。前月発行分の特許情報が当月に送られます。

将来技術マンスリーの趣旨

いま、社会や経済・産業構造が急激に変化し、先行きの見通しを立てることが難しい時代になってきています。そのような中、新たな知識やアイデアを生み出し、競争力につなげていくことが不可欠となっています。

“社会の変化に伴う技術革新の芽をいかにキャッチするか”

ネオテクノロジーは、特許情報から将来技術の芽を抽出し、ご提供する新しい情報提供サービスを開始いたします。

技術革新の一つは信号の高周波化です。2025年には周波数が30GHz(波長1cm)から300GHz(波長1mm)を帯域とするミリ波の時代に入ると言われています。集積回路や封止、センサなどのエレクトロニクスには、高周波特性に優れた高分子材料が欠かせません。特に、ミリ波帯域をにらんだ高周波帯域で優れた誘電特性をもつ高分子材料への取り組みを抽出します。

活用しやすい「特許カード」

特許情報には社会の変化とそれに伴う技術的課題を解決するための工夫がぎっしり詰まっており、技術マーケティングに有用な情報源です。しかし、多忙なR&D技術者、技術企画担当者が、全てに目を通すのは困難です。そこで、ネオテクノロジーは、発明の技術的特徴を一目で理解していただけるよう、1件1枚の特許カードにしてご提供します。

最新の特許情報をお届けするマンスリー特許情報

研究開発は急速で、変化が見えたときはすでに遅い、そんな時代です。特許情報の大部分は事業知財の戦略情報であり、最先端の研究開発情報は月に数件でしょう。

しかし、この数件の特許情報は、先が不透明なR&Dの道標として役立つことは間違いありません。ネオテクノロジーは、このR&Dに役立つ特許情報の大切さに着目しています。実際の研究開発経験豊富な技術OBが、お客様の関心にこたえて専門技術分野の特許情報を毎週調べ、最先端の技術情報の土地勘を鍛え、不要なノイズを取り除き注目発明を選び出します。


お問合せフォーム

    ※レポートのタイトルは自動で入ります。

    お名前(必須)

    会社名(必須)

    部署名

    メールアドレス(必須)

    電話番号

    当ウェブサイトを知った経由を教えてください。

    お問合せ区分(必須)

    お問合せ内容(必須)

    株式会社SEMABIZ・ChosaReport.com プライバシーポリシー

    Eメールでのお問合せもお受けしております。
    下記アドレスへ“(at)”を“@”に変えてお送りください。通常1営業日以内にご返信いたします。
    crinquiry(at)chosareport.com