自動車業界における テックジャイアントのロードマップ

出版:SBD Automotive(SBDオートモーティブ) 出版年月:2022年7月

自動車業界における テックジャイアントのロードマップ(Tech Giants Roadmap in Automotive

出版頻度 毎年更新
ページ数 70+
価格 お問合せください
種別 英文+日本語調査報告書

※価格はSBD Automotiveのポリシーにより表示しておりません。
お手数ですがお問合せください。

レポート目次  見積ご依頼・お問合せ  ご購入案内

無料サンプル

Google、Amazon、Apple、Baidu、Alibabaなどのテックジャイアントは、主要なOEMの車載インフォテイメント(IVI)、コネクテッド、自動運転などの技術戦略をサポートしてきました。多くの場合、これらの企業は幅広い車種や複数の車両セグメントを対象としたシステムを開発しています。例えば、スマートフォンのミラーリングシステムは、様々なセグメントや地域において、多くの車両で共通のインフォテイメント機能として採用されています。

しかしながら、自動車に特化した技術、システム、機能のエコシステムが進化し続ける中、こうしたテックジャイアントは、業界における存在感を拡大させOEMとより直接的に競合する機会を検討しています。一部のテックジャイアントは、自動車関連企業への投資や買収、人材の採用、新たな自動車ソリューションの調査・テストを専門に行う新子会社の発表などにより、すでにこの道を歩み始めています。

本書では、自動車業界におけるテックジャイアントの役割や戦略について概説します。こうした企業が現在提供している製品やサービス、またパートナーシップ締結や事業拡大の可能性について分析しています。また、各企業が自動車メーカーとどの程度競合しているのか、あるいは協力関係にあるのかについて詳細にプロファイルします。本レポートでは、欧州、中国、米国の地域別最新動向をまとめたPPT/PDFファイルと、自動車関連のテックジャイアントの動向データの比較や、個々のデータを詳細に分析できるExcelデータベースを提供します。


目次

はじめに
要旨
最新情報
データ分析結果
企業別プロファイル

Apple、Amazon、Google、Tesla、
Microsoft、Baidu、Alibaba、Tencent、
Huawei

Excelデータベース

本調査で用いたデータを掲載、各企業の動向や
データの詳細の確認が可能


    お問合せフォーム

    • レポートのタイトルは自動で入ります。
    • *のある項目は必須項目です。

    お名前*

    会社名*

    部署名

    メールアドレス*

    電話番号

    当ウェブサイトを知った経緯を教えてください。

    お問合せ内容

    株式会社SEMABIZ・ChosaReport.com プライバシーポリシー

    Eメールでのお問合せもお受けしております。
    下記アドレスへ“(at)”を“@”に変えてお送りください。通常1営業日以内にご返信いたします。
    crinquiry(at)chosareport.com