2023年版 電動化車両と関連主要部品のロードマップ

出版:総合技研株式会社 出版年月:2023年1月

2023年版 電動化車両と関連主要部品のロードマップ

ページ数 203
税込価格 107,800円
税抜価格 98,000円
種別 日本語調査報告書

レポート目次  お問合せ・ご注文  価格・納期について

無料サンプル

総合技研「2023年版 電動化車両と関連主要部品のロードマップ」は電動化車両市場を調査し、市場の動向および関連主要部品の技術およびロードマップを解説・分析しています。

2023年版 電動化車両と関連主要部品のロードマップ」について

自動車業界は2035年に向けて大きく変わろうとしており、とりわけ排ガス規制・燃費規制といった環境規制の強化にともない完成車メーカーは各国で実施される規制クリアに向けて電動化車両の投入及びロードマップを策定、具体的な行動をみせています。中でもハイブリッド化によるパワートレインの電動化(PHV,フルHEV,48V-HEV)とEVシフトが最大の切り札となります。電動化は駆動モータ,インバータ,バッテリーなど電動化部品や補機類だけでなく、ブレーキやステアリングそして車体軽量化にいたるまで車両全般にわたり大きな影響を与えていきます。

当資料では、完成車の電動化への動きをみながら、電動化関連主要部品について技術指標とそのロードマップについて分析を試みております。今後の貴社マーケティング戦略上のアドバイザー的データとして活用できます。

調査研究ポイント

1.電動化の背景となる法規制動向とカーボンニュートラル

  1. 完成車 2022年・2025年・2035年 電動化ロードマップ
  2. 主要部品 2022年・2025年・2030年・2035年技術ロードマップと生産量

調査項目

1.排ガス規制の動向

2.燃費規制・CO2排出規制に向けた主要国が掲げる電動化ロードマップ(2030年・2035年)

  • 電動化ロードマップ概要,主要国の電動化評価基準
  • 主要国のグルーバル市場における存在感・影響力
  • 日本 欧州(EU) 米国 中国

3.電動化長期的ロードマップ(2020~2050年)と現在の位置付け

  •  2020~2035年
  •  2035~2050年

4.電動化車両の市場規模(2017~2040年)

  • パワートレイン別生産台数
  • 生産地別電動化車両生産台数
  • 生産地別EV・FCV(ZEV)生産台数
  • 電動化車両 種類→生産地
  • 電動化車両 生産地→種類

5.電動化車両市場の動向

  • EV・PHV主要車種の車両セグメント上の位置付け
  • 電動化車両種類別生産地別動向と車両セグメント
  • パワートレイン電動化とカーメーカーの方向性
  • 欧州系カーメーカーにおけるEV化対応,新ブランド,高級化路線の動向
  • 日・欧・米・中・韓 主要カーメーカーにおけるエンジン車(ICEV)生産販売終了目標年
  • 日・欧・米・韓 主要カーメーカー17 社の電動化ロードマップと EV 販売目標 2030年・2035年

6.電動化にともない影響を受ける冷却・潤滑・熱管理システムと部品の動向

  • 電動化車両における冷却(水冷・油冷・空冷)システムと部品の概要
  • 冷却・潤滑システム電動化の背景
  • 駆動モータの冷却技術の動向
  • インバータ冷却技術の動向
  • バッテリー冷却技術の動向
  • EVにおける熱管理モジュールの開発動向

7.電動化車両主要関連部品のロードマップ(~2035年)と市場規模と納入マップ

  • 駆動モータ(MGU)
  • ISG・BAS(48V-HEV)
  • インバータ
  • DC/DC コンバータ
  • OBC
  • 電動アクスル(e-Axle)
  • バッテリーセル
  • BMS エンジン
  • エンジン部品
  • トランスミション・減速機
  • ブレーキ・ブレーキブースタ
  • ブレーキキャリパ用サーボモータ
  • パワーステアリング
  • 電動コンプレッサ
  • 電動ウォータポンプ

調査対象品目

1.電動化車両

EV,PHV,フルHEV,48V-HEV,FCV

2.電動化関連主要部品

駆動モータ

    • MGU
    • ISG
    • BAS
  • 電動アクスル
    • e-Axle
  • パワーエレクトロニクス
    • インバータ
    • DC/DC コンバータ
    • OBC
    • PCU
    • 冷却システム
  • 電源
    • バッテリーセル
    • BMS
  • 補機類
    • カーエアコンコンプレッサ
    • ウォーターポンプ
    • オイルポンプ
  • エンジン
  • トランスミッション
  • 減速機

調査対象先

  • 日系メーカー
    • 完成車メーカー
    • 電動化関連主要部品メーカー
    • 材料メーカー
  • 海外メーカー
    • 欧州・北米完成車メーカー
    • メガサプライヤー・電動化関連主要部品メーカー

目次

1.排ガス規制の動向

1)日本・欧州(EU)・米国・中国の動向………………………·( 1)

2)その他の国の動向…………………………………·····( 3)

2.燃費規制・CO2排出規制に向けた主要国が掲げる電動化ロードマップ(2030年・2035年)

1)電動化ロードマップ概要,主要国の電動化評価基準………………···( 5)
2)主要国のグルーバル市場における存在感・影響力…………………( 8)
3)日本…………………………………………····( 10)
4)欧州(EU)……………………………………·····( 12)
5)米国…………………………………………····( 16)
6)中国…………………………………………····( 18)

3.電動化長期的ロードマップ(2020~2050年)と現在の位置付け

1)2020~2035年………………………………·····( 20)
2)2035~2050年………………………………·····( 21)

4.電動化車両の市場規模

1)パワートレインの種類と電動化レベル………………………···( 22)
2)生産地別全乗用車生産台数……………………………·····( 24)
3)パワートレイン別生産台数……………………………·····( 25)
4)生産地別電動化車両生産台数……………………………··( 26)
5)生産地別EV・FCV(ZEV)生産台数……………………···( 27)
6)生産地別エンジン車(ICEV)生産台数……………………···( 28)
7)電動化車両種類➡生産地……………………………·····( 29)
8)電動化車両生産地➡種類……………………………·····( 35)

5.電動化車両市場の動向

1)2040年までにEVは車として十分な実用性獲得………………···( 40)
2)2040~2050年に次世代自動車への移行期…………………( 41)
3)2050年以後に次世代自動車の本格的実用化期…………………( 42)
4)EV・PHV主要車種の車両セグメント上の位置付け………………( 43)
5)電動化車両種類別生産地別動向と車両セグメント…………………( 47)
6)パワートレイン電動化とカーメーカーの方向性…………………···( 53)
7)欧州系カーメーカーにおけるEV化対応,新ブランド,高級化路線の動向…····( 55)
8)日・欧・米・中・韓主要カーメーカーにおけるエンジン車(ICEV)生産販売終了目標年…····( 57)
9)日・欧・米・韓主要カーメーカー17 社の電動化ロードマップとEV 販売目標2030 年・2035 年···( 58)
10)代表的EV現行車両のスペック…………………………··( 64)

6.電動化にともない影響を受ける冷却・潤滑・熱管理システムと部品の動向

1)電動化車両の冷却・潤滑・電源・燃料供給システムの概要……………( 75)
2)補機類の動力源の動向………………………………·····( 76)
3)電動化車両における冷却(水冷・油冷・空冷)システムと部品の概要……····( 77)
4)冷却・潤滑システム電動化の背景…………………………··( 79)
5)潤滑システムの電動化と油冷化の動向………………………···( 80)
6)駆動モータの冷却技術の動向……………………………··( 81)
7)インバータ冷却技術の動向……………………………·····( 82)
8)バッテリー冷却技術の動向……………………………·····( 84)
9)HEVにおける排ガス熱利用の動向………………………·····( 86)
10)EVにおける電動コンプレッサによるバッテリー冷却への応用………····( 87)
11)EVにおける熱管理モジュールの開発動向……………………( 88)

7.電動化車両主要関連部品の市場規模・納入マップ

1)駆動モータ(MGU)………………………………·····( 89)
2)ISG・BAS(48V-HEV) ………………………·····( 93)
3)PCU(インバータ+DC/DCコンバータ)・インバータ…………·····( 94)
4)OBC(車載充電器)………………………………·····( 98)
5)電動アクスル(e-Axle) …………………………·····(101)
6)BMS(バッテリーマネジメントシステム……………………···(103)
7)バッテリーセル……………………………………··(107)
8)エンジン・エンジン部品(VVT・EGR・ターボ) ………………(111)
9)トランスミッション・減速機……………………………··(117)
10)ブレーキブースタ・ブレーキキャリパ用サーボモータ……………···(120)
11)パワーステアリング………………………………·····(125)
12)電動ウォーターポンプ………………………………··(129)
13)電動コンプレッサ(カーエアコン)………………………···(131)

8.電動化車両主要関連部品のロードマップ(~2035年)

1)駆動モータ(MGU)………………………………·····(134)

  1. 概要
  2. ロードマップ(~2035年)
  3. 高効率化の動向
  4. 脱レアアース・省レアアースの動向
  5. モータ製造上の技術課題解決の動向
  6. インホイールモータの開発動向

2)ISG・BAS(48V-HEV) ………………………·····(143)

  1. 概要
  2. ロードマップ(~2035年)
  3. ISG・BAS搭載位置の動向
  4. トランスミッションへの組み込み動向

3)インバータ・DC/DCコンバータ・OBC……………………(148)

  1. 概要
  2. ロードマップ(~2035年)
  3. SiC化の動向
  4. 出力密度の向上

4)電動アクスル(e-Axle) …………………………·····(152)

  1. 概要
  2. ロードマップ(~2035年)
  3. 部品メーカー量産開始状況
  4. 電動アクスル化により使われる部品,使われなくなる部品の動向

5)バッテリー………………………………………··(156)

  1. 概要
  2. ロードマップ(~2035年)
  3. エネルギー高密度化・次世代新技術の動向
  4. 低価格化の動向
  5. 主要EV・PHV・フルHEV・48-HEVにおける電池容量

6)ガソリンエンジン…………………………………·····(162)

  1. 概要
  2. ロードマップ(~2035年)
  3. 高効率化・高出力化の動向
  4. 熱効率向上の動向
  5. モジュール化・レスシリンダー化の動向
  6. ダウンサイジング・ライトサイジングの動向

7)ディーゼルエンジン…………………………………··(173)

  1. 概要
  2. ロードマップ(~2035年)
  3. ディーゼルエンジン開発の行方

8)トランスミッション・減速機……………………………··(177)

  1. 概要
  2. ロードマップ(~2035年)
  3. 電動化車両用トランスミッションの動向
  4. 代表的電動化車両の動力伝達機構
  5. EV用減速機の2段化の動向
  6. 協調制御の動向

9)ブレーキ………………………………………····(183)

  1. 概要
  2. ブレーキシステムの進化の流れ
  3. ロードマップ(~2035年)
  4. 電動化車両用ブレーキブースタ種類別採用状況の現状と今後
  5. 油圧発生・加圧用モータの現状と今後
  6. ブレーキの多機能化・高機能化の動向

10)ステアリング……………………………………··(193)

  1. 概要
  2. パワーステアリング方式別種類別特性比較と採用車両セグメント
  3. パワーステアリング構成部品とアシスト動力源

11)カーエアコン……………………………………··(199)

  1. パワートレイン(ICEV・HEV・EV)別のシステムのちがい
  2. ロードマップ(~2035年)
  3. パワートレイン電動化にともなうカーエアコンの変化
  4. 主熱源,補助熱源の現状と今後

    お問合せフォーム

    • *のある項目は必須項目です。

    • レポートのタイトルは自動で入ります。

    • 無料サンプルはご購入を検討されている方向けのレポート形式等確認用資料です。
      重要記述や数値は記載されていません。予めご了承ください。

    お名前*

    会社名*

    部署名

    メールアドレス*

    電話番号

    当ウェブサイトを知った経緯を教えてください。

    お問合せ内容

    株式会社SEMABIZ・ChosaReport.com プライバシーポリシー

    Eメールでのお問合せもお受けしております。
    下記アドレスへ“(at)”を“@”に変えてお送りください。通常1営業日以内にご返信いたします。
    crinquiry(at)chosareport.com